メンエスで抜いてもらいたきゃこれを読め!

攻略法

メンズエステで抜いてもらえる為の心構え

本日はいつもと少し違い、メンズエステでサービス(抜き)の確率をあげる方法を皆様に伝授していきたいと思います!!
あくまでも私、おっさんの経験上のお話ですので、これを参考に皆さんの経験も活かして頂ければと思います。

そんな私もメンズエステ歴は5年以上で1000回を超える訪問回数、ざっと計算しても1000万以上は余裕で使ってますね。笑

いいんです。
これが私の趣味だから♪

そして本当の嘘なしでこれだけ通って抜きがなかった事はたったの5回程度。
ここまでたくさん通っていると攻略法なんて自然と身体に染み付いてくるものですw
ただ一つこれだけは正直に言っておきます。

  • イケメン(外見中身)
  • 金持ち
  • テクニシャン

この3つを兼ね備えている方にはどうしても勝てません。(数々のセラピストに調査済み)

だからこそお世辞にもビジュアルが良いとは言えない私、おっさんが鍛え上げたテクニックをご紹介します!!

確実に抜きを掴み取る方法

訪問前の情報収集

私も初期の頃は咄嗟のメンエス行きたい欲で 「大阪 リフナビ」で調べてすぐ案内できるお店に行くただの大馬鹿者でした。笑
確かにリフナビだと割引が効くし、空いてるお店やセラピストがすぐわかるので便利なのですが…
その分あまり評判が良くないお店、本指名が少ない余っているセラピストに当たる確率も上がります。
どーせ行くから確実に気持ちよくなりたくないですか?笑
そんな中で私がメンエス訪問時に必ずしている事を順番にあげていきます。
当たり前のようで、全くしていない、
そんな事がないかしっかり自分の行動と照らし合わせてみてください!!

Twitterをチェック

これは基本中の基本ですね♪
数年前なら評判の良いお店→セラピストを選ぶ事が多かったと思いますが、今の時代はセラピストが自らTwitterを使って集客やアピールをする環境になっています!
お店なんて殆ど関係ありません。
ここでフォロワー数やツイート内容などをしっかりチェックします♪
そうすると自然と人気のあるセラピストがわかってくるはずっ!

ただ一つ騙されてはいけないのが、最近風俗から流れてきたセラピスト(以後風俗セラピ)が過激な写真を載せて知名度をつけるという荒技に出ています。

一時期メンエス嬢の中でも流行ったのですが摘発リスクを考えてみなさん控えるようになりました。

とは言っても風俗セラピは慣れているからか簡単に抜いてはくれますが、その先(手コキ以上)を求める場合には向いていないです!
だってそれが嫌だから風俗より給料、サービスが低いメンエスを選んでるわけですからね!
あったとしても円盤です!

ですのでその辺の違いにもしっかり対応できるよう身につけましょう!

口コミサイトをチェック

これも基本ですね!
パターンとしてはTwitterで気になるセラピストを見つける→そのセラピストの体験談を検索です♪
なるべく信憑性が高い記事を見つける方法はサービス内容(抜き内容)もそうなのですがそれだけで判断するのではなく、

マッサージの流れや内容がしっかり書かれているかがポイントです!
実際に入った人にしかわからないそのセラピストの施術内容。
サービス内容に関しては人それぞれの相性、その時のセラピストの気分にもよりますから絶対とは限りません。
施術の流れを詳しく書かずに過激な内容だけなんて誰でも書けるし、嘘つき放題!

そんな有料記事を買ってしまわないように見極めが大事です♪

あと名前検索できる体験談の場合は、自分が入った事のあるセラピストを検索してみて内容を照らし合わせてください!
余程変わりがなければクリア♪
ただしここもサービス内容だけではなく施術内容をしっかりチェック!

最後に爆サイだけは見ないようにw

嘘と本当がごっちゃになって混乱するだけです。笑

お店の受付から上手い具合に評判を聞く

Twitterで気になるセラピストを見つけて、体験談の内容もよかった、あとは予約ですね♪
当たり前ですけど「この子抜いてくれますか?」なんて直接的な事聞いても答えてくれませんよね。笑
たまに「そっち系は任せてくださいっ!」みたいな返答してくる怖いもの知らずの受付の方がいますがそれはおいといて。笑

私が良く使うのはそのセラピストの本指名率や客層を聞く事です!
これも人それぞれだとは思いますが私の中での基準ですと2.30代の本指名が多ければ抜き率も高いと考えていますw
セラピスト聞いたところによると2.30代は抜きを求めてくる事が多く、4.50代〜は単に話し相手(娘みたい)や癒し目的でくる事が多いみたいです。笑
決してみんながみんなそうではありませんけどね!?笑
2.30代でも何も求めない人もいれば50歳以上でも息子が元気な人もいます。笑
あくまでも統計上のお話ですのでご理解を。笑

受付が客層を理解していなければシンプルに本指名率で判断しますが、内容の良い体験談を書かれたセラピストはその日から沢山の客で溢れかえる事が多いのでパネル指名率だけでは判断しない事です。

あと最悪のパターンが体験談を書かれた事によってそれを見た客が同じ事を求めてしまいセラピストの負担となり、サービス内容が低下するパターン。

後にも記載しますがあくまでも紳士に接して攻めていく事が大事です!笑

 

セラピストと対面

皆さんここまでの流れはいかがでしたか?笑
メンエス上級者なら当たり前の行動ですよね♪
ただ噂や体験談が絶対ではありません。
やはり先程も伝えたように人それぞれの相性やセラピストのその時の気分にも左右されるのがメンズエステ。
それを踏まえた上でどれだけこちらの力で良いところまで持っていけるかが勝負です!笑

第一印象が大事

第一印象は3秒で決まる」と言われているように

  • 扉が開いた瞬間から丁寧に挨拶して笑顔で接する
  • 身だしなみはもちろん靴を脱いだら揃えて用意されたスリッパをしっかり履く

とここまで気を使う気持ちでいればバッチリ♪
セラピストは意外にこーゆう所も見てるみたいですよ?笑
全身脱毛なんてしてたらそれはもう好感度爆上げw
清潔感とオイル乗りがよくて最高みたいです!笑

私の知り合いはまず初めに「抜きある子?」って聞くみたいですがそんな事冗談でも絶対にやめてくださいねw

差し入れのありなし

私の場合は事前のTwitter確認で差し入れのツイートなどをしていれば持っていくようにはします!
特に「〇〇が好きです!」的な事を書いていればそれは絶対に買いますね!笑
逆に「差し入れは結構です!」のパターンもあるのでその辺りもしっかりチェックしておきましょう♪
これでサービス内容に変わりがでるかはわかりませんがあくまでも気持ちが大事ということです!

オプションはケチらない

オプションに関しては、少しお金は飛びますが極力フルオプションを心掛けます。
ただそれはディープリンパとラージオイル、コスプレの3点セットのみでそれ以外にホイップやヘッドスパなどがある場合はそれはつけません!
ホイップやヘッドスパは稀すぎてつけなくても内容に変化はないような気がします。笑
セラピストも人間ですのでここをケチるかどーかでモチベーションが変わってきますし実際にそれを数多くのセラピストが仰っていました。笑
どうしても金銭的に厳しいようでしたらディープリンパだけはつけましょう。
これは確実に内容が関わってきます!

シャワーはしっかりめに

時間を気にして素早く洗う方が多いとは思いますがゆっくりしっかり余裕を持って洗うとセラピストからの印象も上がります!
初めのシャワー10分施術70分終わりのシャワー10分と予めセッティングしているセラピストも多いのでその環境を崩さないようにしましょう。
早すぎるとちゃんと洗えてないかと心配になりサービス低下も少なくありませんので要注意!

 

施術開始

ここからが特に肝心です!
しっかりリサーチして第一印象を良くして後は己の全力を注ぐのみです!笑
90分この時間内にどれだけ仲良くなれるかが勝負です。
もちろん初回からイケるところまで狙ってイキますが、それと同時に次に繋げれるよう心掛けます♪

しっかりと会話してコミュニケーションをとる

極力無言は避けしっかり会話のキャッチボールを心がけ、話が盛り上がりフィーリングが合えば自然と互いの距離は縮まってきます♪
自分の事ばかり話すのではなくセラピストのお話もしっかり聞いてあげれる臨機応変さを身につけましょう!!

あくまでも秘密主義

他のセラピストの事を聞かれて嬉しそうに名指しで「〇〇してくれた」なんて話しちゃう方いますが絶対NGです。
ある程度の関係性ができていれば問題ないと思いますが、初回訪問時などに軽々しく他所の情報を話すと自分も他で言われるかもという警戒心でサービス低下の原因になる事も…
セラピストも客の目的(抜き求orマッサ求)を探る為に聞いてくる事もあるかと思いますが、名指しで他のセラピストの体験を話すのは控えましょう!

様々な事を褒める

セラピストは女の子、いつでもどこでもなんでも褒められるのは大好きなので褒めてモチベをあげます!

ただ言い過ぎもあまり良くないので程よいペースにしましょう。笑
聞く話によると実際結構居るみたいですが説教系は絶対にダメですよw
居心地の良い空間を作ってあげます!

鼠蹊部が始まれば雰囲気作り開始

徐々に会話を減らしてムードを作りを心掛けます!
私も経験あるのが、普通の会話が盛り上がりすぎて鼠蹊部の時に全くエッチなムードにならず、雰囲気もなければ息子も元気にならないんですよね…
そんな事を避ける為にカエル足ぐらいから徐々に会話を減らして調整しましょう♪

しっかり反応してあげる

指先が竿に少しでも触れたりしたら、大袈裟でもいいのでビクッと反応してあげる。

恥ずかしいと思いますが少し声や吐息を出すとさらにセラピストのスイッチが入る事も♪
全く反応なしだと気持ち良くないのかと思われセラピストも自信、モチベがなくなります。
やはりここでも雰囲気作りがメインですので少しでも良いムードに持っていく事を心がけましょう!
早い人はカエル足、四つん這いの時点で既にガッツリなんて事もあり得ます♪

たまにお話好きセラピストの弾丸トークが炸裂し雰囲気作りが困難な時がありますが、私の経験上では鼠蹊部時の反応で変わります。笑

むしろそこからエロくなりギャップに萌えますw

仰向けからは反撃開始

仰向けでは頭上のデコルテや69体制、添い寝などたくさん種類があると思いますが、ここで少し反撃してみて反応を伺いましょう!

拒まれているのに無理に責めるとその後のサービスに影響する事もあるので慎重に。

こちらから攻めると嫌がられるに決まってる!と考える方がいると思いますが、

逆になんのムードもなく、「はい!お触り我慢したから本番しよ!」というパターンもまずあり得ません。

相手は同じ人間です、しっかりと雰囲気を作ってあげましょう♪

反撃に限界がきたら…

胸は触らせてくれるのに、お尻を触ろうとしたら拒否された…
それはそのセラピストのサービスの限界がそこまでという事!
そうゆう場合は素直に諦めて大人しくする、またはイケるところまでで止めておく。
強引に攻めると、できた事までできなくなる恐れがあるので辞めましょう!

抜き開始

ここまで順調にきた方にはおそらく45は確定していると思います!笑
それ以上になるにはここまでの流れやタイミング、相性などで変化しますがイケる方はこのまま自然な流れで突き進めると思います!!

とにかく初回は45までを確実に目指しましょう♪

初回で無くてもリピ時にアリというパターンもありますので、その辺りの見極めもしっかりする!

フィニッシュ

最後は大量発射!賢者タイムに入ってあとは用無し。

絶対にダメです!
せっかく抜いてくれるセラピストに出会ったのに、突然NGにされるパターンもあるみたいです。
賢者タイムだとしても、少し無理をしてでも最後まで丁寧に接する事が大事です。
その結果もしかすると再訪した際には、もっと良いサービスが待っているかも…♪

施術後

終わりのシャワーは素早く

施術前のシャワーはゆっくりしっかりと述べましたが、終わりのシャワーはできるだけスマートに素早く浴びましょう!
その間にセラピストは片付けなどをします。
シャワーを浴びおわり部屋に戻ってダラダラ一服などされるのも面倒だと思うのであくまでもスマートに!笑

可能であればLINEの交換

セラピストは本指名が命です。
もし気に入って頂けたのであれば、LINE交換などの提案があります。

事前に言ってくれたらその日優先します♡」と言ってくれる事もあるので問題なければ交換しましょう。
またそのように優先してくれる=気に入ってくれてると解釈しても良いでしょう。
嫌な客にはそこまでしませんからね♪

予約以外で必要以上に連絡する事は絶対にやめましょう、嫌われる原因です!笑

皆さんいかがでしたでしょうか!?
当たり前の事から細かい事まで気を使っていればセラピストも気に入ってくれるはずです♪
私自身も今回一つ一つ述べてみて思った事は、内面で勝負するという事!

お兄さんいい人だから…
優しいから…

とサービスしてくれる方が多いようにセラピストにしっかり気を遣っていれば良い思いができるものです!笑
セラピストも同じ人間ですので嫌な客に対して内容は低下するもの!
スッキリさせてあげたいと思えるような男を演じましょう!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました